UltraPowerDNA セーフダイ

UltraPower DNA Safedye
キャンペーン期間中
アガロースゲル プレゼント!
2020年3月19日まで
先染め

同じゲルを二つに分割し左半分をEtBrで後染色、右半分はUltaPower入りのマーカーを流したもの、B社のイメージャーでUV撮影(左写真)。
次にUltraSlim-LEDをキャピネット中に入れ撮影(右図)
エンドユーザー様ご提供

後染め

A:UltraPower 473 nm-LPB(blue filter)。
B:EtBr 532 nm-LPG(green filter)。

泳動条件

パルスフィールド電気泳動で,44時間泳動後 (2 V/cm) ethidium bromide (EtBr) あるいはUltraPowerで染色。

結果

(1) AとBは同じサンプル量を使用しているが、Ultrapower TMで染色した方が明らかに高感度で、強度の低いバンドも検出できた。
TMは毒性が無く、そのまま廃棄できるので、EtBrより安全であり、取扱いも容易である。(Application Tip 1002 )

型番 UPN1000 UPN2000 UPN5000
商品名 ウルトラパワーセーフダイ
内容量 1ml 2ml 5ml
毒性 非毒性
先染め 2.000枚~※1 4.000枚~※1 10.000枚~※1
後染め 20枚~※2 40枚~※2 100枚~※2
保存 1年(4℃)/ 2年(-20℃)
通常価格 ¥8,000 ¥14,000 ¥30,000
キャンペーン価格 - ¥11,200
※アガロースゲル 2枚付き
¥24,000
※アガロースゲル 10枚付き

※アガロースゲルは、TBEかTAE、ゲル濃度 1.0%、1.5%、2.0%の中から1種類をお選びください。
キャンペーン期間:2020年3月19日まで。

  • ※1・・・20倍希釈で、各ウェルに1uLを分注 10ウェルゲルとする場合1000*20/10で2000枚
  • ※2・・・1000倍希釈しゲルを10分程度漬け置きする。使用量はゲルの厚さにより異なりますが、繰り返し使用可能。

製品の特長

エチブロと同等のランニングコスト

安全 No EtBr, No UV

  • インターカレートせず細胞膜にも透過しない
  • 毒性・発がん性がない
  • PCR酵素反応などの後処理にも影響がない
  • UV使用する必要なし
  • 480~500nmが至適波長(蛍光530nm)である為、SuperLED・UltraSlimLEDと相性良好

簡単・実験時間

  • ローディングダイに混ぜると直ぐに光る
  • 染色時間が短いため早く終わる

高感度

  • バックグラウンドが低い20pg dsDNAまでUV(302nm365nm)でも見ることが出来る
お問い合わせはこちら
ページの先頭へ